アルゴ

目的によって適用するべきアルゴリズムは異なります。 様々なアルゴリズムの工夫で効率よく正確に目的のことを行うことができるようになります。
2017.8.31
  • 123
    Views
  • ---
    Watch
  • 65
    Knows

アルゴの新規投稿

K
Edition: 1
点が三角形外接円内側か判定したい
与えられた点がある三角形の外接円の内側にあるかどうかを判定する方法について紹介します.算出する行列式が正であれば、点A,B,Cが反時計回りのときにDは外接円の内側にある.
  • 2018.11.04
  • 6
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
単純なif分岐をなくすコードを書きたい
非常にシンプルなif分による分岐をなくすコードの書き方についてまとめます.組み込みやその他最適化などにおいて有用な場合があります.
  • 2018.10.25
  • 16
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
複数枚を補間して動画をスローにしたい
動画から取り出した連続する2枚のフレーム画像の間を補間する方法についてまとめています.ここではNVidiaが提案したEnd to EndなCNNによるSuper Slomoについて紹介します.
  • 2018.10.21
  • 15
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
1が立ってる最下位bitを見つけたい
ビット列の中から1が立っている位置を高速に見つけるアルゴリズムについて紹介します.
  • 2018.10.18
  • 12
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
最下位の1が立つbitだけ残したい
高速にビット列が与えられたときに1が立っているビットの中で最下位の1だけを残して他のbitを全て0にする方法についてまとめます.
  • 2018.10.18
  • 4
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
シンプルに点群から表面を生成したい
比較的簡単な方法で点群データから表面を生成する方法についてまとめています.ここではMarching Cubesとmarching Cubesで起こる曖昧な箇所が少ないMarching Tetrahedronについて紹介します.点群ではなくボクセル上にしてから処理を行います.
  • 2018.07.01
  • 10
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
シンプルに画像に円を描画したい
ピクセル画像上に円を描く方法について紹介します.線の描画ではブレセンハムのアルゴリズムですが、こちらも同様な考え方で行われるmidpoint circle アルゴリズムによるものです.
  • 2018.06.28
  • 6
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
画像にAntiAliasした線を高速に描画したい
画像状にアンチエイリアスを施した直線を高速に描画したいときの手法について紹介します.ここで紹介する手法はXiaolin Wu'sの線アルゴリズムになります.
  • 2018.06.26
  • 6
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
シンプルに画像に線を描画したい
シンプルな方法を用いて画像に線を描画する方法についてまとめます.高速性と正確性の観点からブレセンハムの線描画アルゴリズムが有名で、頻繁に使用され、また様々なハードウェア実装もされています.
  • 2018.06.26
  • 14
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
可能な限り正確に等高線を可視化したい
ある関数の出力を一定になるように入力変数を変更するとき、その等高線を可視化する方法について紹介します.二変数を入力に1出力する関数において等高線を一つ描画することを前提に考えます.
  • 2018.06.26
  • 8
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
不正確でも単純な等高線を可視化したい
2Dグラフ上で間接的にでも関数の出力が同じになっている場所がどこなのか可視化したいときの手法についてまとめます.ここでは等高線そのものを可視化することはなく、入力の範囲内で全ての関数の出力値を求めて描画します.
  • 2018.06.25
  • 9
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
簡単に送受前後でデータ誤り確認したい
簡単な方法で送受信されたデータに誤りがあるかどうかを判定する技術についてまとめます.チェックサムやパリティチェックなどが挙げられます.
  • 2018.06.23
  • 5
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
一筆書きができるパスを見つけたい
一筆書きができるパスを見つけるアルゴリズムについて紹介します.有名なのはFleuryのアルゴリズムです.
  • 2018.06.19
  • 14
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
一筆書きで書けるか判定したい
一筆書きである線の経路をなぞれるかどうかを判定したいときに使える方法について紹介します.一筆書きできる経路のことをオイラー路といい、辺をたどったら始点に戻るものを特にオイラー閉路と言う.
  • 2018.06.19
  • 7
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点が直線上の右か左にあるか判定したい
ある点が直線上の右側か左側にあるかを判定する方法についてまとめたページになります.ここでは外積を使った方法について紹介します.
  • 2018.06.17
  • 9
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点が線上にあるか判定したい
ある点が直線上にあるかどうかを判定する方法についてまとめたページになります.シンプルな方法で判定することができます.
  • 2018.06.17
  • 8
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
二つの凸包を統合した凸包を求めたい
二つの凸包を元に新しい凸包を求めるアルゴリズムについて紹介します.上側の凸包の辺と下側の凸包を求めることがゴールになります.Divide and Conquerアルゴリズム(分割統治法)の手法の途中でも必要となる技術です.
  • 2018.06.17
  • 2
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
二次元点群から凸包を求めたい
二次元座標上に散らばる点群から凸包を求める方法についてまとめたページです.凸包は与えられた点の中から如何に凸包の候補でないものを削っていくかが高速化のポイントになります.手法の違いは計算量と実装の容易さに現れています.
  • 2018.06.17
  • 11
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点が三角形の内側か判定したい
点が三角形の内側にあるかどうかを判定したい場合に用いる技術について紹介します.点が三角形の内側か外側かは様々な幾何的なアルゴリズムにおいて使用されます.二次元でも三次元でも同様に判定することができます.
  • 2018.06.17
  • 11
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
三つの数の最大公約数を求めたい
二つではなくて三つの場合に最大公約数を求める方法について紹介します.初めに二つで行い、その結果と残りで最大公約数を求めます.
  • 2018.06.17
  • 2
  • PV
  • 0
  • Fav
Q
未解決
三次元の空間の複数の点から近い点を探す
  • 2017.09.20
  • 3
  • PV
  • 0
  • Fav

アルゴ人気知識・質問

K
Edition: 1
画像のエッジをシンプルに強調したい
入力画像のエッジのみをシンプルに強調したい技術についてまとめています.主にフィルタ処理のみでエッジ抽出する方法についてまとめています.
  • 2018.05.25
  • 40
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
エッジを残して画像をぼかしたい
エッジを残して画像をぼかしたいときに使うフィルタをエッジ保存フィルタと呼ぶ.平滑化やガウシアンフィルタは全体をぼかすが、エッジ保存フィルタは輪郭線を残したままそれ以外の部分を平滑化する
  • 2017.09.14
  • 33
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
画像をシンプルにぼかしたい
難しい処理をすることなくシンプルに画像をぼかす技術について紹介します.
  • 2017.09.14
  • 32
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群から最近傍点を検出したい
ある点や点群に含まれる点と最も近い最近傍点を検出する方法について幾らか紹介します。検出する方法の違いには速度があります。
  • 2018.03.23
  • 32
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群データから法線算出をしたい
センサ等から得られる点群データを入力として法線を算出したいときに使用する技術についてまとめます.
  • 2018.05.23
  • 32
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群を平面に近似したい
点群を一つの平面だけで表したい場合に必要なフィッティング手法について紹介します.これらはデータに対して既知の関数をフィッティングする問題になります.
  • 2018.05.25
  • 32
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群から統計的に外れ値除去したい
点群から各点データから求められる統計値を基準に外れ値除去をする方法についてまとめます。各点において近隣の点との関係から特徴量を出してその統計情報から外れ値かどうかを判断します
  • 2018.04.25
  • 28
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群を画像形式で持ちたい
点群を二次元画像の形式でデータを表現する。通常のx,y,zで処理する点群より特定のケースにおいて高速に処理できることが特徴。多くのセンサで情報は画像データ形式で渡され、多くの場合処理後に形式が変わっていく。二次元画像形式で3次元情報を表現するため度々2.5次元データと表現される.
  • 2018.04.22
  • 23
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群を扱いやすく持ちたい
点群の処理をするにあたって、最近傍探索などは適切なデータ構造が用意されている。今回はそれらの点群処理目的とそれらに沿った手段についてまとめる。
  • 2018.04.22
  • 22
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群を等間隔で間引きたい
点群データを等間隔で間引く方法についてまとめます。点群データは生データでは詳細過ぎて不必要に処理を重くすることがあります。全体の3次元的な構造の意味を失わずに点群数を減らすことがしばしば求められます。等間隔に間引くことで比較的全体の構造を維持することができます。
  • 2018.04.24
  • 20
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群から単純な外れ値除去したい
点群データから最も単純な外れ値処理をする方法についてまとめています。センサにもよりますが、一般的にセンサから入力されるデータには多くの場合ノイズが混じっており外れ値が多いため、それらを除去する必要があります。
  • 2018.04.25
  • 20
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
大方並んでいるデータを並べるソート
大方並んでいるデータを並べるときには、よく考えられたソートでは逆に遅くなることがあります。
  • 2017.10.14
  • 19
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群同士の差分を検出したい
二つの点群同士の差分を検出する方法についてまとめます。二つの点群をセンサから取得するとき、小数点まで一致することはまずありません。なので幾らか同一とみなす距離が必要があります。
  • 2018.03.23
  • 18
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群の形状的局所特徴量を出したい
Kinectなどの測距センサから得られる点群データから形状的な特徴量を算出したいときの技術についてまとめています.
  • 2018.05.23
  • 18
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
単純なif分岐をなくすコードを書きたい
非常にシンプルなif分による分岐をなくすコードの書き方についてまとめます.組み込みやその他最適化などにおいて有用な場合があります.
  • 2018.10.25
  • 16
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
画像に映る人の顔が誰かを認識したい
画像に映る人の顔が誰かを認識する時に使用する技術に関してまとめます。いわゆる顔認識、顔の検出自体はされていることが前提。近年はDeepLearning等を用いて高精度に人の顔を判別することができ、SNSなどにおいて積極的に導入されている。
  • 2018.01.13
  • 15
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
画像に映る顔を認識するためのデータセット
画像に映る顔を認識するためにはあらかじめ人の顔を認識する訓練をしなくてはなりません。そのためのデータセットが必要になります。顔認識の技術発展は活発になっているので、
  • 2018.01.13
  • 15
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群の様々なデータを持ちたい
点群はx,y,zのみの情報でなくほかにも様々な特徴を持つことができます。法線や色などをx,y,zの位置情報に加えることでセグメンテーションや近似を容易にしたり高精度にすることができる。ここではPointCloudLibrary(PCL)において実装されている特長量を主に紹介する.
  • 2018.04.22
  • 15
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
点群を距離の範囲で間引きたい
点群の点データ数を減らす際に、処理をしない空間にある点群を取り除くことで間引きます。
  • 2018.04.25
  • 15
  • PV
  • 0
  • Fav
K
Edition: 1
メッシュから点群を生成する
複数の三角形の組み合わせで表現されるメッシュファイルから点群を生成する方法についてまとめます。メッシュファイルは三角形を組み合わせて表面を表現しています。その表面から点データをサンプリングして点群を生成します。
  • 2018.04.25
  • 15
  • PV
  • 0
  • Fav
Q
未解決
三次元の空間の複数の点から近い点を探す
  • 2017.09.20
  • 3
  • PV
  • 0
  • Fav